フランス人男性が好む女性の体形

フランス人男性は、ぽっちゃり系の女性が恋愛対象?

日本だとますますスリムな一般女性が増え、ダイエットブームが続き、ダイエット食品も出回りすぎている日本。

 

雑誌やモデルさんもミニスカートが似合うように、棒のように細い足にヒールが高いピンヒールを履いているのをよく見かけますよね。

 

photo credit: steevithak via photopin cc

 

きれいだな〜とも思うのは自然なこと。

 

フランス人男性も、そういう日本人女性をきれいだとは思ってます。

 

旅先で見かける日仏カップルらしき人は、ぽっちゃり系?というか日本だと太い・・・。ダイエットした方がいいんじゃないの?
っていう日本女性に出くわすことが多い。

 

で、実際フランスで暮らしてみると、体系のいいスリムなフランス人女性もいれば、かなり太めな女性もいっぱいいます。

 

じゃ〜スリムなフランス人女性にパートナーがいるかというとそうでもない・・・。
太めなフランス人女性もカッコイイ〜フランス人男性と歩いてます。

 

フランス人男性は太めな女性でもOK?

フランス人男性が好きなグラマーな女性

フランス人の体系に関する美的感覚は、見た目はスリムにみえるけど、胸の高さやヒップの存在感がある、グラマーな女性を求めてます。
女性の肉に触れた時の「ムニュ」っという感覚がここちよいと言う人もいるし。

 

ここでフランス人にこだわらず、アジア人以外の意見を聞いてみると、グラマーな女性が良しとされてますよ

 

 

日本人女性のように、スリムなのもいいけど、バストもヒップもペッチャンコで触ると骨に当たるという女性は、「ダイエットのしすぎ」とマイナスイメージ に思われちゃいます。

 

 

健康美を良しとするフランス人男性には、すこしぽっちゃり型の女性でも恋愛対象として全く問題ない!

フランス人男性と恋愛したいなら、自分に自信をもって、人柄を磨く

バレエの世界でも国が変わるとダンサーの体形は変わってきます。
お国柄がそれだけ顕著にでています。

 

日本は、バレエで最も大切なアンディオール(足の骨格が外向き)より、モデルなみの細さをまだ求めている先生やダンサーも少なくないです。
このようだと筋肉が華奢で、欧米ではバレエをプロでやるには適していないとみなされるのですよ・・。

 

フランスでは、細さよりバレエで大切なアンディオールが生まれつき備わっていなければ、プロになるための国立の学校には入れません。
フランスのダンサーは遠くで見ると、手足が長く頭が小さいので、スリムに見えますが、近くでみると胸もヒップもウエストも丸くてがっちりタイプですよ!

 

 

もしフランス人男性と恋愛したいと思っているのであれば、日本の物事の基準でなくフランスの物事の基準を研究して、受け入れた方がいいですね!

 

フランスでは、ぽっちゃりしてても平気で胸がみえるTシャツ着て、パンツがパンパンになっているむっちり感の足で、自信にみちて歩いてますよ!
体系やファッションに関わらず、自信をもってどうどうと生きているのがフランス人です!

 

体系をきにせず堂々とフランス人男性と恋愛しましょ!

page top