フランス人のセカンドから本命に復縁する方法

彼女もちの(元)彼と復縁するにはどうすればいいか?(恋愛心理学)

彼女もちのフランス人(元)彼を取り戻したいと思う人もいらっしゃると思います。
実際私もそうです。

 

 

我ながら汚い心だなと思いながらも、実際に彼をあきらめるのはできない。

 

そんな状況なので、遠距離で復縁に成功している人の体験談を読んだり、恋愛心理学の専門書を読んだりしています。

 

 

以前、彼に自分から用のない連絡をとるのはNGということをお伝えしました。

 

もう1つ実践したほうがいいと一般的に言われていること。

 

それは、相手の要求を受け入れるだけじゃなく、自分もカンタンに手に入らない女性なんだよ!ってことを彼に認識させることが必要!

 

 

元彼のフランス人とと復縁したければサプライズで会う!

恋愛心理学的にいうと、男性は国籍にかかわらず内容のない話は、興味のない相手とはしたがらないということ。

 

彼女だったら、今日は何してる?とか元気とか?普通の会話もLINEや電話でしますが、それは彼女だからできること。

 

 

自分からどうしても連絡をとりたいと思ったら、例えば遠距離で会える筈のない人が今すぐ会えるところにいるとか、恋愛相談をもちかけるとか・・だと思います。

 

 

 

 

私の場合は、日本とパリの遠距離を利用して、パリに行った時に自分から連絡を突然取るようにしてます。
そのほうがサプライズ効果があるので。

 

その時に彼が自分に会いたいと思ったら、何としても会おう!と強引にでてきます。
そういう人がフランス人です。

 

 

当然あった時にはセカンドとして体の関係があるということは承知しておいてください。
男性が彼女以外に気になる存在はセフレですから。

 

フランス人のセカンドの期間はどのくらいトライすればいいのか?

セカンドの期間はどのくらい試せばいいのか?

 

live the questions now

 

これは人によりけりですが、婚活と同じで長く続けていていいものではない。

 

1年以上やっていてもセカンドの状態が変わらなければ、悲しいけど彼は自分のことをセカンド、体の関係をもってくれて適度にマンネリな生活に刺激を与えてくれる仲のいい友人としか考えていない。

 

 

たかだか肉体関係といいますが、これでフランス人の彼が自分の価値をあげてくれて、パートナーチェンジも十分考えられる国民です。
不倫相手や浮気相手が次の彼女や奥さんになっている場合が多いです。

 

いい恋愛心理学の言葉があります。

 

 

男性は女性が自分の行為で狂う姿に自分の存在価値を認識する

 

 

半年から〜1年の間、彼と会えるときに十分に自分の体の関係も含め彼に自分の価値を認めさせる。
その後、自分から「告白」をしてみせる。

 

Men and Women

 

彼がそれに応じなければ、連絡は一切たち沈黙を続けるようにする。
そうすることで彼に、自分という体の関係があって自分に会いにきてくれる女性が突然いなくなることを彼に認識させる。

 

 

長いスパンになると思いますが、期間限定でやってみる価値はあると思います。恋多きフランス人ですから。彼女がいても結婚していても狙った女性には直進してきますよ!

page top