フランス人男性が日本女性に期待していることって?

アンダヘアーの処理

 

「別れた原因は、アンダーヘアーふさふさ?」

 

 

一度Hしてから、フランス人から連絡こなくなってしまったことってありませんか?

 

これって、もしかしたらアンダーヘアーの処理をツルツルにしていなかったのが原因かもしれません。フランス人はアンダーヘアーが嫌い。

 

フランス人に関わらず、欧米人はセックスにとてもアムールで積極的。
が、しか〜し、付き合った日本人彼女のごわごわしたアンダーヘアーは、手入れしていなさそうで、一機に心が冷めた・・・、ということを耳にします。

 

アンダー処理についてアンケート

 

フランス人,付き合う,恋人,期待,日本女性

 

(心が一機に冷めるってことは、振られてしまう可能性もあります。だからアンダーのお手入れは常識)

 

フランスでは、アンダーヘアーがないことが当たり前。

 

 

なぜって男性心理として、「普段隠している女性部分を知りたい、見たいという好奇心にかられ ます」。
セッ○ススライフをパートナーとの最も大切な営みと考えるので、この見えない部位の処理は忘れてはならないことなのです。

 

どうしても抵抗がある人は、ビキニラインを少し残すのみにして、女性器周りのIラインやおしりの奥のOラインのアンダーヘアーはやはりないほうがベター。

アンダー部の脱毛方法

アンダーヘアーの処理方法には、永久脱毛、ワックス、電動シェーバー、かみそりで処理している人が多いです。
フランスでもっともポピュラーな方法は、ワックス処理です。

 

 

  • 永久脱毛

 

 

ある程度まとまった費用がかかります。だいたい15万〜20万前後が一般的。
多少、痛みを伴う。
個人差もありますが、レーザーより光脱毛の方が痛みが少ないという口コミが多い。

 

脱毛後は、ガサガサになって荒れてしまうのを防ぐために、保湿をするのを忘れないでくださいね。市販の保湿クリームなどで大丈夫です。

 

 

  • シェーバー

 

 

器具を買って自己処理できるので、コストも一番安く済みます。
痛みもほとんどなので、安心してできる方法ですね。
よくドラッグストアで売られていて目にするのが、モイスチャーソープと保湿成分シアバター付のシェーバー。料金も千円前後。

 

腕はこれで剃ってます。そったあとすっごくツルツルになるので、時間のないときにはこれでアンダーヘアーを剃るのもあるだな。デメリットは、処理後2.3日でケガ生えてきてしまうのが難点です。

 

ツルツルに毛を全て剃ってしまうことに抵抗ある人は、LCラブさんの皮膚にやさしいシェーバーはいいですね。
口コミを読むと、これは毛先を事前に短く切っておいて、電気シェーバーで毛先を焼く処理。
毛先が丸くなり、触れてもチクチクしないというメリットがあります。

 

 

  • ワックス

 

エステサロンや美容外科でブラジリアンワックス処理をすると、1回1万円前後、個人差もあるけど、約1ヶ月ほどツルツルでいられます。

 

 

自宅で自分でワックス処理する場合は、ブラジリアンワックスを購入するのみなので、かなり安くあがります。
効果は、普通の毛抜きピンで脱毛した時と同じ。

 

フランスの女性は、ワックス処理が多いです。気の太さ・濃さにもよりますが、けっこう痛かったです。私は皮膚が弱いので、使い始めは赤くなってしまいました。

 

ただ触ってツルツルの感覚が気持ちいい。次の毛が生えてくるのも遅いし、次の毛は、処理する前と比べ薄くて弱い毛になるので、日数をおいて再度ワックスで脱毛をしていけば、痛みは少なくなるし、毛は簡単にぬけるようになります。

 

安心やアフターケアーの心配があるのだったら、エステや事故処理でなく、美容外科に行った方がベターです。(エステで何かトラブルが起きても医療行為ではないので、アフター治療はできないから、医療外科の方がベターです。)

 

 

フランス人は当たり前!ブラジリアンワックスの詳細はこちら

時には個性にあったゴージャスメイク?!

 

日本人×欧米人カップルをみると、あの人ノーメイク ?!
って驚くことありませんか?

 

フランス人女性にも言えますが、普段のメイクは、眼を強調するマスカラや口紅だけの人が多いですよね。(もちろん基礎化粧品は使ってます。)

 

私のフランス人のお友達も、在仏日本女性の友人も、スッピンにみえるようにナチュラルメイクしてます・・・。

 

 

日本人と付き合ったことのあるフランス人曰く、

 

「日本女性はメイクもしているし、ファッションにも気を使うし、おしゃれ」

「ただ、メイクの仕方もファッションもみんな似た感じ。」「メイクを落とすと“えっ”て驚いちゃうような素顔・・・。」

 

フランス人,付き合う,恋人,期待,日本女性

 

この意見からもわかるように、「自分の素肌をより美しく見せるメイクやファッションはOKだけど、自分を隠してしまうことはしないほうがいい」ということに受け取れる。

 

普段のメイクは、極度な整形、自然に見えないつけまつげ、厚化粧はやめて、素肌感を感じられる雰囲気がでる、自分らしいメイクをこころがけたほうが、フランス人には受け入れられやすいですね。

 

それには、自己流でなく、
「自分のイメージにあうようなナチュラルなメイク」
の仕方を一度習ってみるのも一つの手ですね。

 

 

例えばMAMEWさんだと、パーソナルカラーからなりたい自分のイメージに合わせて、個々のイメージを活かしながら、メイクの仕方・お手入れ方法を教えてくれます。
教えてくれるだけでなく、ちまたのエステと違い安価で質のいい顔マッサージや、良質で自然な物質を使ったメイク用品を扱っているので、長い目で見ると、自分の体にとって良い材料の化粧品ですね!

 

 

 

自分の魅力を引き出す投資として、習ってみるのもいいですね。

 

(私自身も、美人の部類ではありません。ただ1年半前、Mamewさんと出会い、自分にあったナチュラルなメイクを教えて頂き、やっと自分に自信がでて、今のフランス人の彼との出会い作りに大いに役立ってくれました。)

 

Mamewのサイト http://mamew.jp/

 

 

そして、フランス人女性の友達曰く、特別な日、例えば、高級レストランでの食事、誕生日パーティー、音楽会等、ドレスアップして出かける日には、普段のナチュラルメイクでなく、ファッション雑誌でみるような「すっごくお化粧してます!」ってなメイクで、フランス人男性をドキっとさせるのも、一つのテ クニック。

 

フランス人,付き合う,恋人,期待,日本女性

 

ほんとフランス人男性は、特別な日にパートナーがドレスアップするのをすごく喜こんでくれるんです。
葉が浮くようなセリフも言ってくれるし!

「ありがとう」 感謝の気持ちで日本女性に恋心?!

フランス人,付き合う,恋人,期待,日本女性

 

フランス人の男性は比較的、家事も手伝ってくれるし、レディーファーストだし、こんなに女性として大切にされることのかって実感することもあるでしょう。

 

フランス人のパートナー、もしくは意中の人に何かをしてもらったときに、「ありがとう」って必ず言葉に表してますか?
何かをしてもらうことが当たり前の状態になってませんか?

 

友人のフランス人が日本にくると必ずいうこと。
それは、「日本人のちょっとした感謝の気持ちとすぐに謝ってくれるところ。だから、日本にくると、ストレスやイライラを感じることなく安心していられる。」

 

 

 

東京でラッシュ時の電車にのったり、人ごみの多いところでは、ぶつかってきても何も謝らずムシしていく奴らも多いですが、穏やかなで自分の非をすぐに認めてあやまったり、人に感謝できる人が、日本にいるのだな〜となんだかホッとする言葉です。

 

フランスでは、レーディーファーストが徹底されているし、男女平等の社会なので、男性にちょっと何かしていただいても、「ありがとう」っていうフランス人女性ってそんなにみかけないですね。フランス人女性は何かをしてもらっても、当然って思っている人もいる。

 

だから、逆に、

 

 

日本人女性からささいなことでも「ありがとう」って言われると、うれしい。

 

 

そういえば、私のフランス人の元夫も、わたしと付き合う前、「次に付き合う人は、絶対にやさしい女性」と言ってました。

 

元彼女(フランス人)は、やはりフランス人女性らしく、自己主張が強く、家事やゴミ捨てをしても何も感謝の気持ちがなく、次第にケンカばかりになっていった、ということ。

 

やはり、人に何かをして抱いたら、感謝の気持ちを素直に伝えないとね・・・。感謝されたら、うれしいですよね?だからもっといいことをしたくなる・・・。

 

このプラスのサイクルが、フランス人を惹きつける魅力になるし、パートナーとの良い仲を保つ方法でもあります。

 

当たり前のことですが、この基本的な3点について、フランス人男性が特に日本女性に自然と望んでいることなんです。
文化の違いでフランス人との出会いや恋愛で悩まないで前に進めるといいですね。

 

 

ポイント

フランスではアンダーヘアーの処理は必須
イベント時はゴージャスメイク・ファッションで惚れさせる
何かしてもらったら、感謝の気持ちを言葉に表そう!

page top