フランス人男性との結婚生活はセックスレスがなく幸福感をより感じやすい!

本当にセックスレスでも結婚生活は楽しいですか?

フランスのSANTE+Magazine(サンテ プラス マガジン)というグローバルな健康というテーマを扱った老舗の会社の1つ「GAIA MEDIAS(ガイア メディア)」が結婚しているカップルの年間のセックスの回数についての調査結果をみるとフランス人はパートナーとの性生活も重要視しているということが認識できます。

 

Les statistiques realisees par ce meme institut specialise dans la sante sexuelle concernant la frequence des rapports sexuels chez les couples maries ont montre que 13% d’entre eux n’avaient que quelques rapports par an, 45% plusieurs fois par mois, 34% 2 a 3 fois par semaine, et 7% seulement est le taux des couples coquins qui le font 4 fois et plus par semaine.(Sante+ Magazineより、 GAIA MEDIAS, qui edite depuis 2011 des magazines consacres aux methodes alternatives de traitement des maladies.)

 

フランス人の既婚カップルによる年間のセックスの回数を調べた調査があります。

 

それによると

 

  • 結婚しているカップルの13%: 年間で数回しかセックスがない、いわゆるセックスレス状態!!
  • 78%以上:週に2,3回以上のセックスライフ
  • 7%:週4,5回のセックスライフを楽しむ

 

そして調査した年代も20代から60代までという幅広い年代での調査でさえも、ほぼセックスレスという状態はないということが事実です。

 

日本人の既婚カップルはどうなのでしょうか?

 

セックスレス状態が何年も何十年も続いていて、もはやパートナーではななく兄弟のように感じてしまったり、ただの同居人と感じている人が多いのでは?!

 

コスモモリタンではフランス人と付き合っている日本人の女性が彼とのセックスライフについて次のようにも述べています。

 

フランス人の男性にとっては、彼女やパートナーとの性生活も夫婦で楽しめる共同作業の1つなんです。

 

家に着くと彼は私をソファに座らせて、奥の部屋から大量の図録を出して来て。ワインを飲みながら図録について話し合うにつれて、どんどん距離が近づいて行って…。本から目を上げて彼と目が合った瞬間、彼から優しいキスが。

 

ゆっくりと唇を重ねる彼のキスは、強引さは全くないのに、どんどん引き寄せられるような甘さ。数分ほどキスを楽しんでいると、ちょっとずつソファに押し倒されて行って。1枚1枚、丁寧に服を脱がされつつ、首筋にキス。裸になると、彼は私をまじまじと眺め、耳元でフランス語で何かを囁いたんです。「どういう意味?」と尋ねると、例のフランス語なまりの英語で「綺麗だね、って言ったんだ」って。その瞬間、雰囲気から彼の行動まで、あまりのセクシーさにクラクラしちゃった。

 

それからじっくりと頭からつま先まで身体中に唇を重ねられ、恥ずかしさも忘れ、身体の芯からトロけるような気分に。(・・略)
動いている間も首筋や胸にキスをしたり、耳に舌を這わせたりと、私へのサービスも忘れない彼。(・・略)
彼は挿入したまま私を抱きかかえ、ベッドへ移動。そんな行動に、思わず「映画みたい!」と感激。

 

セックスが終わった後も、彼自ら水を取りに行ってくれたり、タオルで汗を拭いてくれたりと、とにかく至れり尽くせりで…。(コスモモリタン2016/09/01)

 

フランス人ならではの彼女やパートナーを愛おしいと思うからこそ、終わってからの気遣いややさしさもうらやましいです。

 

ただエッチしたいだけならコトが終わったあとのケアは大切でないワンナイトの女性にはしないでしょ?


セックスライフを重んじるフランス人との出会いと女性の幸福度

フランス人はエッチの相性も交際するかどうか、結婚するかどうかの1つのポイントになるのは事実です。
だから付き合う前に、友達以上恋人未満の関係でも体の関係はあるのが当たり前という考えの人が多いです。

 

でもそういう恋人関係になかった場合に体の関係があったとしても、少なくとも全く気のない女性、生理的に嫌悪感のある女性とエッチはしないのが男性心理。

 

女性でもいくらワンナイト、セックスを楽しみたいからと言って、例えば私だったら「清潔感の感じられない人」「超性格の悪いフランス人」だったら即お断り(笑)!

 

体の関係だけが何度も続いて、それでも恋人未満の関係の期間がたとえ1年あっても、徐々に一緒にいる時間が多くなるにつれ、恋愛対象としてその女性を考えます。
フランス人は特に特定の人との時間が長いほど、大切な存在に考えてくれるほど「一緒にいる時間」を重要視します。

 


「僕らが出会ってもう何年になるね〜」と軽く口につくほどですよ。
(いくら一緒にいる期間が長くても友達としてしかみられない人もいるんだけど・・・と心の中で思っても言わない自分がいた時もあります(笑))。

 

フランス人の恋愛中のセックスライフに対する考えは独特ですが、そういうフランス人の男性と交際する、恋愛できる、結婚できるとやはりパートナーを常に大切にしてくれるのは頭が下がります。
元夫とのそういう生活を思い出してもやはり奥さんを大切にする、家庭を大切にすることにかけてはポイント高いです。

 

そのような優しくてセックスに対しても二人で楽しんでくれるフランス人彼氏を捜してみるのも楽しいですよ!
例えばマッチドットコムだったら、フランス以外に住んでいるフランス人も数多く登録しているので、まずは交友関係から軽く探してみるのもいいですね。
マッチドットコムの情報はこちら


page top