結婚を意識するフランス人の恋愛テクニックはこう!

結婚に本気のフランス人の男性の恋愛テクニックの一部!

フランスにいるとフランス人の男性は普段から女性に対して、恋愛感情がなくても道端で女性に道を先に譲ったり、デパートやお店レストランでも見知らぬ女性に対してドアを開けてくれて先に通してくれたり、いろいろレディーファーストを示してくれる人に出会います。

 

そういう女性に対してやさしいフランス人男性ですから、付き合っていても彼がやさしすぎてどの程度彼女のことを考えているのか分からなくなる時があります。
20代や30代前半だと軽い恋愛や、例え今の彼と別れてたとしても、30代後半や40代以上の女性より次に男性と出会う可能性がかなり高いのだから心配することはないです。

 

でも30代後半以上の女性だと、仕事も重要なポジションにつき始めるころで職場にいる時間や重要度が大きくなり自由な時間もとりにくくなるし、かといって結婚を考えるているかどうかなんて今の彼に聞くのは勇気がいりますよね。

 

しかもフランス人の感覚からすると、結婚にそれほどウェートを置いていない人たちが多い。

 

  • 今の恋愛の状況を楽しんで、将来的なことは考えていない
  • 今のパートナーと万が一別れたら、年齢に左右されることなく次のパートナー探しをする
  • そもそも結婚したいと考えていない人が多い
  • 同棲婚でも生きていける

 

上記のように考えるのが多くのフランス人の恋愛の方法。

 

理解はできるんですけど、そういう結婚に対して曖昧すぎる考えを受け入れるのって結構勇気がいりますよね。
だって、将来的に今のフランス人の彼氏と別れが来る可能性も高いし、生涯結婚できなく未婚のシングル女性でいるかもしれないんですから・・・

 

フランス人の彼と付き合って、こういう将来的な結婚に対する不安や心配を考えている女性も多いはず・・。

 

そんな時に、多くのフランス人の男性がパートナーに対して結婚を視野に入れて真面目に彼女との将来を考えている恋愛習慣・恋愛テクニックについていくつ次に紹介します。もちろん個人的な経験やフランス人と結婚している友人の事実を元にしています。


フランス人の男性は好きな女性に対してどこまでも一途な恋愛をする

フランス人の男性と遠距離恋愛中の時の経験からいくと、日本とフランスと超距離が離れているので実際に会うことは多くとも年に2,3度が限度です。
それでも好きな女性のためならお金も3週間程度のバカンスも全て使うフランス人の彼氏が多いです。

 

そして日本に滞在中は毎日彼女と過ごす。こういう場合は、日本の彼女の家や実家に滞在したりする場合が多いです。

 

こうやって彼女といっしょに過ごすことを数年続けると大抵の男性が、彼女との結婚を実行することが多いです。
彼女といっしょに過ごす時間もお金もかけているんですから、それに比例して愛情も大きくなっていきます。

 

距離という障害が大きいほど、国際結婚への考えが大きくなるんです。

 

会う時はいつも彼女が彼氏に会いに行く恋愛はやめたほうがいい

@
この時に付き合っているフランス人の彼が日本に一度も会いに来なくて、彼女がフランスに会いにいくだけの関係だったら要注意です。
学生でも日本に旅行にいけるんですよ?!
まして仕事をしている人であれば、年に1度日本へバカンスをとって彼女に会いに来るのは経済的にできますよ。

 

だから彼が日本まで彼女のために会いに来ないんだったら、それだけしか彼女のことを思っていない人。
そういうフランス人の男性とは付き合っていても将来的に結婚の可能性は非常に低いです。

 

A
またはフランスに本命の彼女がいて、日本人の彼女は遊び目的のセフレの関係を求めている人も多いので注意が必要です。
セフレを求めているフランス人の男性は、出会いの初めからやたらとボディータッチが多かったり、メールでの内容がH関係の内容だったりするので、彼女と結婚を考えているほど本気かどうかがすぐに分かります。

 

これからフランス人の男性との出会いを探そうと思ったり、現在フランス人の男性と付き合っている人は1つ考えてみるといいです。
本当に彼が自分と将来的に結婚することを考えて、真面目に付き合っているのかどうか?

 

会っている時間、場所、金銭関係で彼女と彼のどちらが相手に対して費やしているか冷静にもう一度考えてみることをぜひおすすめします。
彼が自分に対して無償に何かを与えてくれていることが多ければ多いほど、彼女に対して、パートナーに対して本気度が高いです。


page top