彼女もちの元彼フランス人と復縁する方法

フランス人遠距離で片思い中。彼女のいるフランス人を好きなってしまった場合

フランス人男性と遠距離中で片思い中。

 

彼と自分の関係は親しい友人柄。彼女ではないけど、体の関係もあるし、フランスに彼に会いに行った時には家に求めてくれたし、体の関係だけじゃなく、レストランに行ったり、街中を散歩したり、ちょっとしたデートのような感じだった。

 

 

彼がどうしても気になる女性ができてしまった。その人と今付き合っていると告白されて、あっそうとカンタンに引き下がれるものじゃないです。

 

彼を好きな気持ちが深いほど、カンタンにはあきらめられないでしょ?
彼の幸せを考えれば潔く手を引くべき、っていう人もいるけど。

 

 

そんな人は片思いの人の気持ちなんか理解しないで正論を言う人です。

 

 

 

 

個人的な意見ですが、フランス人は恋多き人たちです。
一目ぼれで付き合ったり、結婚しちゃう人も多いです。
私もそうでしたし、友人もそんな感じ。

 

その代わり気持ちが冷めたら、もうその相手に興味がなく態度もすっごくそっけなくなる。
そして新しいパートナーを求め、出会いを探す。

 

結婚していても夫婦のマンネリな関係に不満を抱き、離婚して新しい人生を選ぶ人も多いです。

 

そんなフランス人だから、相手に彼女がいるからって彼から「別れ」の話がでていないなら、別にそのまま付き合っていいのじゃないかと思います。

 

いつまた今のパートナーに飽きるかわからないし。その時のために、彼にとって自分が近い存在であることを意識させておく必要があると思います。

 

 

片思いのフランス人と友達関係なら、脈ありかも

男性の思考だと、彼女へのアプローチや告白は男性に主導権を持たせることがいいとされています。どんなやさしい男性でマチョリスムはあるんですよ。

 

 

男は直感的だから、女性を見たときにまず気にするのは「外見」。
ここで自分のイメージに会う人だったら、私の彼みたいに直球でアプローチしちゃう。

 

(彼によると自分は正直な人間だからということなんですがね・・・正直でなくただの野生としか私には思えませんが)。

 

 

 

もっと会ってみたいと直感で思ってお試しデートや体の関係も繰り返します。そして自分のパートナーにしたいのか、H相手にしたいのか、それとも関わりあいたいと思うほどの女性でないのか決めていきます。

 

 

そこで一番困る対応が、彼女はいるけど(彼女としては気持ちはないけど)仲のいい異性の友人としていい関係を保ちたいというフランス人。
ここでのいい関係はもちろん<体の関係>込みです。

 

 

彼の本音は、特定の彼女も好きだけど、セックスとなると彼女との関係だけでは満足できないということ。
つまり自分との体の関係は気に入っているっていうこと。

 

フランスではセックスフレンドとはちょっと違った関係です。
友達以上で恋人未満という関係。

 

どうしても彼との関係を続けたいと思うのだったら、セカンド=体の関係をもつ立場で彼とコンタクトをとることをお勧めします。

 

 

 

片思いのフランス人のセカンドの立場で同時にやること

セカンドの立場であたっらならどうすれば復縁ができるか?そうすれば自分を一番の彼女にしてくれるか?

 

 

私が実際に行った方法は、彼と適度なコンタクトをとりながら、フランスに行った時は彼に突然で連絡を取って、彼から「会いたい」といわせる事
それまでいつパリに旅行に行くかなど日程については教えませんでした。

 

パリにいる間にいきなり短いメッセージをViberでとっただけ。しかも自分からは会いたいなんて一言も言ってません。
彼が会いたいといってきても容易に滞在先等は教えませんでした。ジラシましたよ。
仕事中でしたが彼からひっきりなしに連絡はきました。

 

通常は遅くまで会社に残っていますが、その日は定時で仕事が終えてまっさきに私のところに来ました。いくらか興奮して。

 

最終的に滞在先は教えましたが、部屋の番号は伝えてません。
きっと彼がフロントで聞いたのでしょう。

 

これだけ会いたい人には行動的になるのがフランス人です。

 

 

 

片思いの彼女もちのフランス人にコンタクトをとる場合

 

 

遠距離の場合、彼と位置コンタクトがとれないだけで寂しいと思います。
私もそうでしたから。

 

 

だけどセカンドであれば、よっぽどの用件がない限り自分からはコンタクトをとらないように。
自分からコンタクトをとれば、彼はまだ「彼女は自分を好きでいてくれる」って感じてしまいます。

 

男にとってはよっぽどのことがない限り、かつて体の関係まであった仲のよかった女性や彼女のことを未だに「自分のもの」って思っているところがあります。

 

だから彼が今彼女は何をやっているのかな?って気になって連絡をとるまで待つ。

 

そうすることによって、彼が少しずつ「前の彼女が連絡してこない」ことに気が付くようになります。
もう自分に気持ちがなく、他の男ができたのか?って気になる存在になること。

 

 

おそらくセカンドの関係から本命の彼女に戻るにはは長くかかると思います。
絶対に上手くいくとも言い切れません。

 

 

 

その間に他のフランス人男性とも出会うきっかけをどんどん作っていくことも同時にお勧めします。
もしかして彼よりもとずっと誠実な男性に出会えるかもしれないんだから。

 

特に私のように40代の女性は、1人の男性に固執していても時間的に余裕はありません。

 

年をとるにつれてやはり出会える男性は限られてきます。フランス人は日本人ほど女性の年齢は気にならないと言われてますが、やはり職をもった30代の女性が出会いのピークです。

page top