フランス人と恋人になりたい本気度が分かる語学力

非英語圏のペンパルサイトで日本人慣れしてないフランス人と出会う

私が今のフランスに住む彼と出会ったサイトはペンパルサイト。

 

2年前にこのサイトをみつけ、2,3度トライしました。
すでにこの時30代後半でしたが、やはり1カ月にフランス人から友達以上になりたいっていうメールは約30通以上にもなった。

 

一人ずつ違う文章で返事をするのがすっごく大変でした。
なにせ、話題も違うし、相手に求めていることも違うので・・・・。

 

同年代の人とフィーリングが会えば交際したいとサイトの掲示板に載せたのに、20代〜60代のフランス人男性からメッセージを頂きました。

 

人の希望、ちゃんと読んでないでしょ?!って疑っちゃうよ。
フランス人の元旦那は6歳年下だったし、今の彼は8歳年下だけど、2ケタ違いになっちゃう人は、パートナーとしてみれないな・・・。

 

 

このペンパルサイトをみたら、リニューアルされていて、もっと使いやすくなっていた。
有名度も2年前と違って、検索1番にでてくるようになっている。
それだけフランス人と友達以上になりたいと思っている日本人もその逆パターンも多いわけで。

 

つまりそれだけライバルが多くなっているってこと。

 

このサイトに掲載されているメッセージは、20代、30代が多い。
フランス人の男女比は、男>女。
相変わらず日本女性と友達になりたい人や、恋人を探しているフランス人が多い。

 

 

メッセージはフランス語だけで書かれていたり、日本語や英語でも簡単に書かれているメッセージもある。
今はネットで自動翻訳サイトを探せるから、フランス語だけで書かれていても、自動翻訳で8割方意味はわかるでしょ。

 

 

気に入った人にメッセージを書くのは簡単ですよね?!


真面目なフランス人と出会えるペンパルサイトのメリット

この非英語圏ペンパルサイトでコンタクトを続けられるフィーリングの合うフランス人がみつかる確率は相当高い。

 

個人的に、2年前フランス人の彼を探すためにkのサイトへ2,3回登録した。
その中の一人はパリに住む今の彼。

 

でもこの彼に出会う前は、何十通のフランス人と同時にコンタクトを取り続け来ることが必要になる。
そしてその中からフィーリングのあうフランス人と実際に会うことが必要となってくる。

 

 

それにしてもなんでこのサイトで出会うとフランス人と友達や恋人になれる確率が高いのだろうか?・・・

 

 

仏在住のフランス人が日本の友達を欲しがって登録

へんに日本デビューしてない、日本人なれしてないフランス人が多いんですよ。
いわゆる日本人女性とっかえひっかえの日本在住のフランス人からのメッセージはほとんどないってこと。

 

 

日本に住んでいるフランス人は、何かにしろ自分が「フランス人」ってだけで性格や見かけに関係なくかなりモテます。
そういう自意識過剰になった遊び人のフランス人はこのサイトで除外できるのが1つのメリット。

 

 

このサイトに投稿しているフランス人はほとんどフランス在住の人。

フランスで独身の日本人女性は非常に少ない。
パリは多少多いかもしれないですけど。
パリにいる日本女性はプライドの高い“フランス人化”してしまって、親切じゃないので初めから対象外にしているフランス人男性も多いです。

だからペンパルでフランス慣れしてない日本在住の女性と友達や恋人になることを望んでいるフランス人男性も多いんです。

 

ペンパルで事前に知り合っておいて、旅行やヴァカンスで日本に来た時に会って食事したり、何回もいっしょにお出かけしたり。
いわゆる「お試しデート」もできますね。

 

逆に自分がフランスへ旅行したついでに、彼に会うこともできますよね。
で、その時に自分の存在をアピールできれば、日本とフランスで離れていても遠距離恋愛に持ち越せます。

 

ペンパルサイトは文通相手だけでは終わらない場合もあるんです。


フランス人と交際するのは単なる「夢」ですか?本気なら免れない語学力

このサイト、ほんとは多くの人に教えたくない。
非英語圏の人たちと知り合えるサイトは少ないし、ここで交際発展するパンパルも実際にいるので。

 

これ以上ライバルを増やしたくないっていうのが本当の話。

 

でもフランス語会話、英語会話っていう障害があるから、フランス人と交際したい!恋人が欲しい!っていう人の本気度も分かるから、このサイトを教えちゃいます。

 

サイトはマルチリンガルネットワーク

 

 

まずは無料のトライアル登録から始め、大丈夫だと思ったら、有料登録へ変更もできます。
有料登録も6カ月で3,600円。
1カ月にすると月600円。

 

こんなに安くて、多くのフランス人男性とコンタクトができ、信用できるサイトはそんなにはない。

 

 

このサイトのコツは、フランス人のメッセージを見てコンタクトを取るのもいいけど、自分からメッセージを投稿することをお勧めします。

 

 

 

なんでかって言うと、投稿メッセージしているちょっと勇気のあるフランス人以外にも日本人と知り合いたいっていうフランス人がいるので、“見えないフランス人”にも自分の存在をアピールするため。

 

そうすることで、当時38〜9歳の私でも2、3週間で約30通もの友達になりたいというメッセージをフランス人から送られてきました。

 

 

そのなかから何人と長くペンパルが続くか。。これはもう運としかいいようがない。

 

事前にペンパルになっておけば、フランス人が旅行で日本に来た時も、既に“お互いに知っている仲”なので、周りの日本女性より優位になります。
旅行中も何度も食事したり、お休みの日はいっしょにでかけたりすることにもなります。

 

 

フランスに旅行に行った時も、自分のことをエスコートしてくれます。

 

そういう”友人”関係をフランス人と築いていくことが、その後の交際へ発展する大事な要素になります。

 

日本に住んでいないフランス人は、当然日本語がペラペラの人はいません。
うわべだけのつきあいなら翻訳機能のあるソフトがあるiphone等があれば十分ですが、本気でフランス人と深い関係になりたいのなら、やはりフランス語会話か英会話を習うことをお勧めします。

 

ジオスオンライン

 

これは各自のやろうとする気力の問題だから、やらなければそれだけフランス人と交際や結婚できる可能性が低くなっていくだけ。

 

簡単にできるようになるとは言いません。
だけどやってみる価値はあると思います。本当にフランス人との仲を進めたいのなら。

 

今は、初回登録無料とか無料トライアルしている語学学校がほとんどです。
学校へ行く時間がとれない方は、オンラインでできる学校もあるし。
とりあえず無料登録やトライアルできる学校に登録してみるのも一つの方法ですね。

 


page top