フランス人が本命の彼女に示す誠実な態度

フランス人の男性が本命の日本人の彼女にしか見せない誠実な態度

日本でとかくフランス人男性がレディーファーストで女性に対して年齢や見た目に限らずやさしいということで知れらていますよね。

 

実際にフランスに住んでみると、これは事実半分、ウソ半分です。
女性に対してレディーファーストで優しい態度をとってくれるフランス人の男性のほうが多いし、カフェで観察していてもそういう男性のほうが多いです。

 

でもそうでない人もたまに目につきました。
プライベートの週末の友人宅でもちょっとしたパーティで出会うフランス人の男性は、ぶっきらぼうな人もいるし、挨拶してもにこりともしないむっつりとしたままの男性もいました。

 

人をじっと観察するような目線でみられたりということもありました。
遠目に見ても、実際にその場にいても気持ちのいいものではなかったです。

 

そんな感じのフランス人ですが、やはり本命の彼女やパートナーにとる態度は全く違います。
その彼女が日本人の場合に限ってなのですが、コミュニケーション能力と二人の接近度を求めてきます。

 

まずコミュニケーションですが、フランスに住んでいる人なら日本語なんて話せないのが当たり前。
フランスにきている日本人なのだから、フランス語で会話ができるようになるためにフランス語会話でゆっくり何度も同じことを繰り返して話してくれたりします。

 

フランス語の学校も一緒に探してくれるし、フランス語も教えてくれます。

 

なぜそこまでするのか?
フランスでいっしょにいたいからです。いっしょに生活したいから。

 

もしセカンドの友達でいいのだったら、言葉が不自由でも体の関係だけ求めてくるのが常識ですよ。

 

だからフランスに来てそれほどフランス語を話せないけど、彼が一生懸命に話しかけてくれたりフランス語を教えてくれようとしたら、まちがいなく脈ありの可能性は大きいです。
逆だったら悲しいけどセックスフレンドの対象か、暇つぶしの友達の対象かな・・

 

自分が一度本命の彼女かそうでないのか、彼の態度を分析してみたほうがいいですよ。外国人と交流サイトはこちら


page top