facebook友達申請でフランス人との遠距離出会いが恋愛に発展?!

私がフランス人とfacebookで友達から恋人に遠距離恋愛へ発展させたきっかけ

もともとフランス語で自分の気持ちやその時にあったちょっとしたできごとをフランス人の友人とfacebookで友達限定で公開していました。

 

もtろんフランス人の友達を増やす目的ではなく純粋にfacebookを使って大切な友人を身近に感じていたかったから。
日本とフランスは遠すぎてすぐには会いにいけませんから。金銭的にもね。

 

SNSの機能もよくわかていないので、facebook友達のタイムラインを読んでいる”友達”=私の知らない人にも私の書いたフランス語の記事が読まれてしまっていたんですよね。
そうすると日本に興味がある人で、日本人の友達が欲しい人で「フランス語」が話せる人だったらなおさら言葉・コミュニケーションに問題はないので、簡単に友達申請するフランス人が多いってことに気づきました。

 

今では日本語に興味をもっていたり、日本語を習っている少数派だけど超親日派のフランス人の友人もいるので、日本語、ローマ字、フランス語、英語でfacebookにメッセージを書いてます。

 

彼らそうすると喜ぶんですよね!

 

日本のイメージや日本人のおもてなしのいいイメージが彼らの心の中や日本旅行や留学の思い出にあるので。
本当に日本人にいいイメージを持っている人が比較的多いんです。

 

これにはビックリ。

 

 

私が今のフランス語を話す彼との出会いもfacebookがきっかけ。
友達の友達申請で最初は全く知らない人でした。

 

フランス語を話せる外国人だったら、意外といろんな国籍の人たちとつながることができるんですよね。
スイス人、ベルギー人、カナダ人、北アフリカのモロッコ、チュニジア人たちとか。


facebook友達がいつのまにか遠距離恋愛に発展した直接の原因は?

facebookで単なる友達。しかもSNSでしかつながっていなくメッセージもそれほどやりとりした覚えはなく、せいぜいクリスマスのときのあいさつ程度のメッセージのみ。
年に一度のメッセージのみかな。

 

現在の彼とのやりとりはそれだけ。それだけの関係でしかありませんでした。
ここが難しいんですよね。

 

SNSで出会ってもここからどうやって恋愛に発展させるのか?

 

頭で考えて戦略的に行動したのではなかったので。
自分のやったことを振り返るのが今後のための一番の恋愛マニュアルの参考になります。

 

彼とのfacebookでのやりとりはかれこれ約6年かかりました。
彼に対して恋愛感情は全くなかったので、私が一方的にデイリー出来事をfacebookで書いていたのを、彼は勝手に読んでいただけ。

 

私が何の記事を書いていたかというと・・・
日常的なもの。
習い事のことや、むかつくこと、嬉しかったこと、感謝していること。。。

 

でも彼に言わせると、そういう感情的なメッセージで相手の性格がリアルに想像できて、SNSで出会いを重ねてからの年数もあり、「信用度も深まって」いくということでした。

 

自分の近況を書いてそれを読むのを嫌がる日本人は多いのですが、日本人に興味があるフランス人は逆にそういう感情や思ったことを書いている人を通じて、「日本人のこの人はどのような人かというイメージをデータから確証ある人物」へと頭や心の中で分析していきます。

 

だからある程度年数をかけて友達でいることが信頼度アップへとつながっていきます。

 

 

私がもう一つ自然にしていたことで、遠距離恋愛に発展した原因は?
というと・・。自分のプライベートなことを少しfacebookに書いていたから。

 

  • 元ダンナのフランス人との生活や、関係が悪くなっていった時の気持ちや彼の行動。
  • 実はフランスではまだ婚姻状態が4年も続いていて、実は結婚詐欺まがいのことをされていた事実のこと。

 

そういうことから今の彼は、私が独身でいるかそうでないかという状況が手に取るように分かったそうです。
SNSでは自分の未婚か・既婚かどうか、ウソをつくことはかんたんですからね。
その点で私は自分の近況を少し話していたので、かえってそれで告白するタイミング図っていたと言ってました。

 

ある程度のプライベートの書きながら自分の独身ステータスを自然にSNSで拡散していていくことは必要ですね。
外国人と交流はコチラ


page top