SNSのフランス人との出会いはどうう女性が長続きする?

SNSで遠距離恋愛中のフランス人と知り合ったらまずこれだけは絶対にやろう!

SNSでフランス人と出会いに成功したらまずやることは、相手からの連絡を待って早めに連絡をとること。
あくまでもお互いが友達以上の関係で、遠距離恋愛中だったらやっぱり連絡をマメにとりあうことが一番大切。

 

じゃないと徐々に連絡の回数が減って音信不通になtったら、せっかく交際して将来的には結婚できるかもしれないチャンスなのにもったいないじゃないですか?!

 

といっても、自分から(女性から)好き好き光線はNG。
連絡をとるのはフランス人の男性からのほうがいいです。

 

というのは「男性主導」という気持ちを相手に抱かせることと、特に離れている女性の気持ちは捕まえておかないとすぐに自分を離れていっちゃうという多少の心配をフランス人の彼氏側に抱かせ続けるのが長く遠距離恋愛を続けるコツ。

 

話す内容は特に特定しないけど、今日あったとりとめもないこととか。
写真付きでSNSで送ったり。

 

もちろんスカイプやメッセンジャーのwebカメラでしゃべりあっても親近感のわき方が離れていても近くに感じますよね。
ただ、肌に触れたりハグしたり、キスしたり、頭なでたりできないから、余計に相手の女性のことに触れたいと思わせる。

 

そういう手に入りそうで入らない距離感の効果もwebカメラだとできるので、あえて遠距離恋愛中でも日本人女性への恋の気持ちを自然に高めてもらうことができます。


遠距離恋愛中のフランス人の彼氏と連絡取り合う時に注意すること?

相手のフランス人とすぐに会えないぶん何してるのか気になりますよね。
しかもイケメンだったら、他の女性かr言い寄られないか心配なこともありますよね?

 

でもそういう心配事ってあえて口にださないほうが利口です。

 

誰と会ったとか、どういう女性の友達がいるかとか、気になるのは分かりますが、そういう話題をしてしまうと、男性は特に彼女に「監視されている」ような気持になってしまいます。
しかも同じ日に何度も何度も連絡があると、しつこい女性にだんだん思えてきて鬱陶しく思っちゃいます

 

何回かここでも伝えているように、女性は「男性に追われるもの」
そういう関係でいたほうがフランス人の男性が「手に入れたい、欲しい女性」の存在になっていきます。

 

信頼関係を構築するためにも、あくまでも相手からの連絡をまってから返信するのがベストです。
そうやって徐々に、「自分のことを好きでいてくれるかも」って相手のフランス人の信頼感も安心感も得ることが時間とともにできてきます。

 

遠距離恋愛ですぐに会えない仲であるほど、信頼関係を作っていくことは重要ポイントです。


page top