やさしいフランス人恋愛観を理解して愛される女性になろう!

フランス人が恋愛に本気モードなったらする典型的な行動はこれ!

フランス人は出会いはネットでカンタンに済ませて、あとはそれからの二人のトークやちょっとずつ相手の女性のことを知って中を深めていくのが典型的な恋愛のやり方。

 

ほんと恋愛初期の行動はあからさまですぐに「私のこと好きって思ってくれているんだな!」って安心できちゃうほどわかりやすい行動をとります。

 

  • 何の用事もないのに、元気?何してる?とかとりとめもないメッセージで連絡をしてくれる
  • たまに恋人未満でもデートするときは食事をおごってくれたり、ちょっとしたプレゼントも時々渡してくれることがある
  • 目を見つめて、きらきらさせながら(笑)、カフェでトークしてきたり
  • 道を歩いているときは歩道側を男性が歩いてくれたり、ドアを開けてくれたり、エレベーターは後からのってくれたり。
  • 重たい荷物もってくれたり

 

これはしょっちゅうあることで、その他にもいろいろありますよ。

 

こんなことをしてくれれば、すぐに自分のことを大切に想ってくれているんだなって感じますよね?

 

でも、これがいつまで続くんだろうって心配になりませんか?
日本人の多くの男性のように、釣った魚にはエサやらない的なことも不安になりますよね?

 

 

ここは個人的な結婚生活の話になりますが・・。

 

フランス人を夫にすると、結婚前にしていてくれた優しい紳士的な上記のような態度は変わらず続けてくれます。
毎日のようにしてくれますよ。

 

平日も休日も、食事を作っているといっしょに自発的に台所によってきて、何かいっしょに手伝えることないか?聞いてくれちゃいます!

 

居間にいるときも、夫はゲーム好きだったのでゲームをしながら、私自身は近くでネットみたり、ネットビジネスしたり、とにかくいっしょの空間いることが多かったです。

 

もちろん趣味のことや好きなこと、友達とお出かけの時は夫も何かしら時間をつくっていたし。

 

休日の朝はパン屋にいって、ケーキや菓子パン等も買ってきてくれたし。
日常で好きな食べ物も覚えて合わせようとしてくれる。

 

フレーバーティーやコーヒー、いろいろな果実のジャムや、果物。。
そんなものは以前はそれほど興味のなかった彼(夫)ですが、いっしょに暮すようになって私が好きなものを覚えて買っておいてくれたり、、プレゼントしてくれたり。

 

そういうちょっとした気の遣いって女性なら嬉しいですよね?
だから彼にも気を遣えるように努力しようとするし、優しい言動も心掛けるよう自然となる。

 

こういう優しいフランス人の男性と恋愛を願うなら、マッチ・ドットコムのような世界中で登録者数が毎日増えているネットの出会いもいいものですよ!
出会いに時間をかけるより、早くいいパートナーをみつけて本気の恋愛に時間をかけ、彼との仲が真剣により深くなっていくといいですね!


フランス人と恋愛するとセックスの相性はとっても大切

フランス人とこの体の相性はとっても大切と感じます。

 

毎日の生活の中で本当に重要。
付き合っていなくても友達以上の関係でちょっといいかも!って思ったら、寝てしまう人もいるのは事実。

 

その間系から恋愛関係に発展していく場合もあるけど。
これはケースバイケース。

 

フランス人との体相性ってどういうことを具体的に言っているのか?
ただいっしょにやることやるだけではありませんよ。

 

日本人のようにレスが続くと恋愛関係も結婚も終わりになってしまうのだけは確かです。

 

フランス人の恋愛はセックスの頻度でもお互いに深い関係になるために大切なポイント

 

フランス人はだいたい3,4日に1回している計算ですが、一方、日本は年間平均約40回なので、フランス人は日本人よりも3倍セックスしているようです。

 

(参考:セックスの回数世界一?!フランス人のセックスの特徴12選 、 Saras[サラス]より抜粋)

 

↑これは本当に頷けます。3,4日に一度なんて作内回数のほうだと思います。
このくらいの頻度だと50代以上のフランス人カップルの場合といえますね。

 

個人的に元夫と結婚していた時は、夫が6歳年下ということもあったけど、ほとんど毎日体を求めてきましたよ。
一方的ではありませんけどね。私自身もちゃんと好きっていう気持ちがあったし、その行為も彼とするのは楽しかったしいい気持ちを感じられたから彼が求めてくるままにという感じでした。

 

一日おきのときもあったけど、それは彼が仕事をして遅く帰宅することが1か月ほど続いたとき。
その時はさすがにベッドに直行でした。
それで口喧嘩したときもありました(笑)

 

次のフランス人たちのリアルな会話ではなしているように、やはりセックスは大切なんですよ。

 

フランス人との恋愛中にセックスを経験した女性の体験談(30歳・金融系)

 

参考:https://www.cosmopolitan.com/jp/

 

  • 出会いのきっかけ:外資系企業に勤めている友人のホームパーティー(日本)で連絡先だけを交換して後日彼から連絡があり
  • デートのきっかけ:週末ランチのお誘いメールがきた
  • 体の関係になる前に彼のどんなとこに惹かれたか?:
  • ちょっとおしゃれなラフな休日モードにドキっとした(スリムな黒パンツに白シャツ、ジャケットに革靴)シンプルで清潔な印象が好感
  • 言動が全てレディファーストなので感動
  • 会話での大人な物腰の柔らかさ
  • セックスになる瞬間って?:ワインを飲みながら彼の自宅で話しているうちに距離が近くなってきて、キスからスタート
  • セックス中でドキっとした感じはどこ?
  • 口を耳元に近づけて囁くとうっとりしちゃう
  • 柔らかいキスを楽しめる
  • ゆっくりと押し倒された瞬間、体を隅々までチェックされながら言われた「綺麗だね」という言葉にノックアウト!
  • セックスが終わった後も彼女への気遣いがあり、やさしさを感じた。飲み物をもってきてくれたり、タオルを持ってきてくれたり

 

彼女も言っているように「"究極の紳士的セックス"」の魅力が感じられるフランス人の男性は多いですね。

 

そして女性も愉しむ行為なんですよ。

 

フランスでは彼とセックスで何を求めてほしいのか?話し合いをするのも2人のキョリを縮めるポイントになる

.オリヴィア、20代、交際1年
交際スタート時から、交際1年目でセックスのマンネリを防ぐために頻度が日本人のように激減?!
2人のマンネリな関係を改善するためにやった方法とは?

 

  • 交際初期:エッチなメッセージを毎日交換、燃えるセックスを堪能
  • 付き合った当初は月60回?!
  • 交際後は月3回
  • 関係を修復するために、話し合いし、平日はセックスなし&週末にセックスを愉しむことにして、マンネリ化を改善。

(https://www.cosmopolitan.com/jpより一部抜粋)

 

 

S系のフランス人の男性と快楽を感じるためにセックスをするのを目線でせがむほど恋愛には必要

 

彼33歳、パリの金融関係の仕事、イケメン
私39歳、東京在住、OL

  • 出会い:マッチ・ドットコムから個人的なSNSで連絡する仲に発展→パリへ旅行ついでという口実で彼に会いにいった。
  • 外ではやさしく、レディーファーストでロマンチスト
  • 自宅でSEXはSに変わる(笑)
  • サドのフランス人の元カレだったので、着物風のガウンを着ながらのプレー、ヒップをたたくのも好きだった彼。
  • ゼンギも長く、早く先に進んでほしいと我慢できない状態に気分がアップするように仕向けてくれる
  • 彼女が感じる場所を目線や声をじっくり観察していて、ポイントを狙って責められまくり。
  • 挿入してからも長くいろいろな体位やりたがったり、私がオーガニスムを感じているときにわざと止めたりと、遊ぶところもあり。

 

この時は本当にセックスは愉しむもの、2人で感じるプレーと思いました!

 

出会いはやっぱりネットでも連絡が続くようになって、出会いをスタートさせるには、人数をこんさなければならないなと実感しました。
一度登録したからすぐに素敵なフランス人が見つかるわけでもないし。

 

相性のあいそうな人が見つかったら、体の関係もありでちょっとずつ2人の恋愛関係を深めていくパターンがフランス的と言えます。

 

彼がSかMかによっても、やり方も違ってきますし。
最終にちょっとした会話の仕方も違うし。

 

やはり夫も元彼も今の彼もS系でした。
だから彼女が感じている表情や声はじっくり観察しているようでした。
また、ランジェリーも楽しむ要素なので、フランス人と恋愛するのであれば、ファッションはシンプルで下着はゴージャスだとギャップがあって喜びますよ。

 

そうやって興奮度をましているようです。

 

やはりフランス人の男性との恋愛では体の関係は必ず初期の段階であります。
それを本気か遊びか、見極めるのは感覚になってしまうけど、今までの個人的な経験から言うと、遊び目的や位置や目的であった人はいない。

 

フランス人はやはり出会いを大切にするし、いきなりは体の関係は求めてこない。
それから@何度かデートを重ねて、Aじゃ〜とりあえず付き合ってみるか?という感じに発展することもあります。

 

この@とAの間に体の関係があったとしても彼がシングルだったらそのまま交際に発展することはよくあります。

 


フランス人の恋愛のカタチは3つに分けられる

フランス人はどんなに愛している人でも結婚という形をとる人もいればそうでない人もいます。

  1. 同棲カップル
  2. 事実婚(パクス)
  3. 結婚

 

この中で多いのは事実婚。
これはフランスの国の制度が違うからなんです。事実婚でも結婚しているカップルと同等の社会保障があるのであえて結婚という形をとらなくても経済的な生活は問題ないということです。
日本とは生活の保障の制度が違うので、フランスのカップルの形がいいかどうかは言及できませんが。

 

でも相手が日本人の場合は、いっしょに生活する、事実婚をするうえで必ず問題になってくるのが滞在許可証。
だからこの居住権を外国で得るために「結婚」という形をとって、二人が生活できるようにするという意味で、日本人と付き合うと結婚するフランス人は多いです。

 

実際に私自身の場合もお互いの社会保障のために結婚という形をとりましたから。

 

結婚やパクスでもフランス人がパートナーのことを愛しているのは確かですから、その生活がうまくいく方向性を学んだほうがいいです。


フランス人が恋愛モードになると年齢や年の差も関係なし!恋愛に選ぶ条件なし

フランス人が心に惹かれる女性に対して恋愛心を抱くと本気の度合いが高ければ高いほど、日本人が思い浮かべるような紳士的な態度をとってくれちゃいます。
これも無理して紳士的な態度や言葉をかかえてくれるのではなく、心からそう思ってくれるから自然に気を遣ってくれるということなんです。

 

  • 日本人の夫婦をみると、結婚していっしょに生活する時間が増えるほど、パートナーに対して慣れないが生じて、その結果、毎日の会話はしなくなる。
  • 自分のことを分かってくれているだろうから、気を遣わなくても大丈夫。
  • 外面だけが特にいい感じの男性、よくいますよね。

 

そういうことはフランス人の彼氏や夫には見られない行動。

 

なぜかって?

 

フランス人が恋愛モードに入るときは相手の女性に対して、「条件」から入らないから。
これが日本人と決定的な違い。

 

相手の年齢や歳の差、外見も気にしない人が多いんです。かなり多い。
それより最初にコミュニケーションで、もっと喋っていたいなっと思わせる人に興味を惹かれます。
フランスの歴代の大統領は離婚歴もあるし、事実婚歴もあるし、自分が直感的に好きなってしまったら、もう一直線だんです。

 

日本のように職業や年収、学歴、体型、身長も気にしない。
歳の差も好きになったら気にしない。それだけ許容量が広いです。

 

逆に年齢の差を話題にするとあんまりいい顔そしないです。
元彼との年齢差は8歳ありました。
もちろん彼のほうが年下。

 

だけど年齢のことを口にすると、年齢で君のことをすきなったんじゃない。
僕には僕が好きなるポイントがあるんだ。
日本人のように条件で決めない。

といわれました。

 

たしかにフランス人と出会ったときには、相手の年齢を聞くことは全くなかった。
交際最中も聞かれなかったです。
結婚するときに書類を提出した時に初めて元夫はわたしの年齢を確認したぐらいです。

 

とはいえ女性も見た目を清潔にして肌を美しくに保っていれば若く見えるし、年齢不詳にもなれます。
そういう出会いもフランス人とならネットの出会いからも全くできるんですよ!

 


page top