フランス人と出会い系アプリで簡単に出会いを成功させる方法

語学系のフランス人の友達が作れる無料の人気SNSサイトまとめ4つ

ここではフランス人の友達作りから始めたい人のための人気サイトを紹介します!

 

マルチリンガルネットワーク

http://multilingual-network.com/

 

英語圏以外の外国人との語学、友達作りを目的としたサイト。
無料登録会員と有料会員があり。

 

有料と言っても、お小遣い程度なので、会員になったほうが数に制限なしにメールできるので、最初は無料会員でトライして、よかったら有料会員になるの方がベター。

 

出会い系サイトではないので、あからさまに「出会い募集」は書かない方がいいです。

 

(ただ、友達募集とかペンパル募集とか言っている人の中にも、日本人女性と恋愛したい!と思って登録しているフランス人はけっこういます。)

 

フランス語でも日本語でも募集しているので、仏語・英語がそんなにできなくても交流はできます。

 

自分から「友人募集」すると、最初は何十通とメールが届きました。

 

初めはいろいろな人と連絡を続けてみると、次第に連絡が続く人が減っていきます。
最終的に連絡を取り続けられる人が、実際に出会える可能性ありの人です。

 

地道に実際に出会うまでにたどり着けるといいですね。

 

 

私の場合、このサイトで最終的に3人の人とコンタクトを取り合い、メールで知り合ってから3ヶ月後に旅行がてら1週間フランスに行きました。

 

1度に3人の人と会ってみました。
みんな住んでいる都市がちがったので、TGVで移動したりと多少の大変でしたが、最終的に39歳で今の彼と恋愛することに至りました。


 

    Japan guide

http://www.japan-guide.com/local/?aCAT=2

 

フランス人,出会い,アプリ,東京,大阪

 

フランス人がたくさん登録してます。
登録は無料。

 

LocationでFranceを選択すると、フランス人のメーッセージが表示されます。

 

プロフィール欄に「友達・ペンパル募集」と書くと具体的に相手に目的が伝わりやすくなります。

 

「恋人募集」ということは書いていないのですが、出会い目的のフランス人も少なくないのが事実です。

 

italki

http://www.italki.com/default3.htm?utm_expid=2116998-4&utm_referrer=http%3A%2F%2Fwww.italki.com%2Fdefault3.htm

フランス人,出会い,アプリ,東京,大阪

語学交流サイト
登録は無料。

 

エシャンジュ(語学交流)を目的としているので、お互いの言葉を教えあうサイトです。
語学を勉強するにも、言葉を通じて二人の距離が近くなる場合もあります。

 

Lang-8

http://blog-ja.lang-8.com/post/23919448777

 

語学交流サイト
登録は無料。

 

興味あることや、質問等を書いて、添削しながら、交流をを深めていこうというサイト。
逆にいろいろな人のメッセージを読んで、日本語で添削してあげることもできます。

 

お互いに自然に添削ができる間柄になればであれば、フィーリングはいい感じです。
続けていれば、友達申請ももらえます。

 

そうすれば、個人的にfacebookで友達になったり、メルトモになったりして、仲を深めていくことも可能です。


フランス人と良い出会いを作る厳選した出会い系アプリやサイトの体験談まとめ

Match.com

 

 

大手出会い系サイト。世界中の外国人も日本人も毎日登録者が増えている、世界中で有名な登録型の出会い系アプリです。

 

世界24カ国で,500万以上の会員数が現在登録していて、毎日登録者が世界中で増えているのも最愛の特徴です。

 

日本国内でも現在は100万名の会員を突破しているメガ登録サイトです。

 

登録は無料と有料があり。
無料でもけっこう使える機能が充実しています。

 

実際に登録するとその日からいろいろ毎日メッセージが届きます。
アジア人からのメッセージも多いです。

 

いろいろな国籍の外国人の登録者からメッセージもチャットもすごく申し込みが多いので、自分で厳選して選ぶことができるのがかなりメリットです!

 

 

CROSS ME

 

 

テレビ(NEWS23)でも紹介された、すれ違いを恋のきっかけにする、最新のマッチングアプリの1つ。

 

クロスミーでは、「すれ違い」機能を使うことによって同じアプリを使っているユーザーを探してマッチングさせる特徴があります。

 

使い方は「GPS機能」を使ってスマフォを持ち歩くだけで、近くにいる登録者の相手を探せるので「恋のきっかけ」に出来る出会い系の新アプリの1つです。

 

外国人が多くいる場所でこのアプリをつかえば、気軽にすぐに近場で出会いができるということが嬉しいです。
外国人へのアプリの浸透はまだまだ発展中なので、まだ登録者数はマッチ・ドットコムよりは少ないです。

 

無料会員は他の会員の検索や写真付きプロフィールを見ることもすぐにできます。

 

複数の出会いアプリをユーザーが多いので、登録型の出会い系サイトと同時にこのアプリを使うと出会いの幅が広がります!

 

World Friends

 

http://www.worldfriends.jp/welcome

 

フランス人,出会い,アプリ,東京,大阪

無料と有料登録あり。

無料登録は、メッセージを送る回数に制限あり。

 

国際色豊かなサイト。
日本在住のフランス人もフランス在住のフランス人ともメッセージ交換できます。

 

このサイトにチャットの機能もついているので、サイトにアクセスして気にいった人を探していると、夜の8時以降だとチャットを申し込んでくる人が多いです。

 

英語が主流なので、辞書やgoogleの翻訳サイトを常備しながら、英語やフランス語でメッセージ送ったり、チャットしてました。

 

googke翻訳サイト : https://translate.google.co.jp/?hl=ja

 

Meetic(ミーティック)

 

http://www.meetic.fr/

 

フランスやヨーロッパでの大手の安全な出会い系サイト。
フランス人の約50%が登録しているといわれているサイト。
サイトも仏語で書かれているので、ある程度仏語ができる人向き。

 

http://www.meetic.com/
こちらだと英語表記になるので、英語で登録できます。

 

Japan Cupid

 

http://www.japancupid.com/japanese/foreigner_dating.cfm

 

大手出会い系サイト。外国人登録多い。
登録は無料。

 

このサイトは、フランス人に限らず日本在住の外国人からのメッセージが多いです。
ただ遊び人もたくさんいるので気を付けてくださいね。
(以前、私も遊び人からメッセージをけっこう受けました。もちろん即お断り。)

 

 

 

h5><結婚エージェント>

 

欧米人男性との国際結婚情報サービス
http://www.marriage-agency.net/men-photos/52025109-ja.htm

フランス人,出会い,アプリ,東京,大阪

 

有料サービス。
日本の大手結婚エージェントより断然安いです。(エージェントはネットでのやりとりなのでその分コストが安くてすむのでしょう。)

 

英語のプロフィールを書いてくれる有料サービス有(約1万)。
履歴、自分の要望、趣味等、はっきりと書くこと。

 

ここでプロフィールを作成してもらうと、違うサイトでも英語の完ぺきプロフィールを載せることができるので、自分の夢への投資と思って、プロフィール作成をお願いするのもベター。

 

私も一時期登録した時がありました。
結婚までは考えていなかったのですが、とりあえず真面目に出会うことを考えているフランス人とコンタクトをとりたかったので。
結局いいお話はあったけど、その時は実際に「結婚」を考えていなかったので、お断りしました。

 

真面目にフランス人と結婚まで考えている人はここに登録するのも一つの手ですね。

 

 

出会い系のアプリやサイトは現在も増え続けてます。
いろんなサイトに登録して、いろんなフランス人と連絡しあうことが大切。

 

フランス人,出会い,アプリ,東京,大阪

息を抜きながら、語学力も少しずつ向上できるし、とりあえず連絡をとりあえるいい感じのフランス人をみつけましょ!

 

一人でなくても複数でもOK。

 

一定の期間を経て実際に一人ずつ会ってみることがベストです。
実際に会ってみないと、その人から受けるフィーリングが分からないから。

 

もし相手のフランス人が日本でなくフランスに住んでいるのだったら、旅行がてらフランスに遊びに行くのも一つの出会いだと思います。
(多少、旅費はかかりますが・・・)

 

その場合、遠距離恋愛に発展する場合もあります。
遠距離恋愛を重ねて、実際に結婚する場合も多々あるから、チャレンジしましょ!


外国人と出会える「ジャパン・キューピッド」の危ない体験談

実際に自分に起こった、ジャパンキューピッドで出会ったある外国人の思い出したくもない体験談をお話します。

 

Michael、東京在住アメリカ人、デブ、自称弁護士&英会話講師

 

この婚活サイトでは、「日本人の配偶者ビザ」をとる目的と思われる自称アメリカ人から迷惑メール・TEL攻撃を数カ月に渡ってうけました。

 

名前はMichelと名乗っています。本人と一度会った瞬間、別人の写真をプロフィールに載せていることが分かりました。
プリペイドカードで電話をかけているので、会話の途中で何度もTELが切れました。

 

職業も偽っています。自称「銀座に住む弁護士」と名乗っていました・・・。
実際に会った時は、靴の内側がぼろぼろ、バーバリーのワイシャツを着ていることを自慢していたが、切れている個所が数か所あり。

 

おまけに今日の記念に「プリペイドカードプレゼントして!」と言ってくる始末。
(英語は分からないといってムシしましたが)

 

在日弁護士であれば、いずれにしても靴とワイシャツは買えるはず。
身だしなみにもある程度気をつけなくてはいけない職業なので。

 

お店に入っても、自分の分も一切支払わず。
お店でちょっと目を離したすきに、私のバッグの中をまさぐっているバカ者外人。
(クレジットカードを盗もうとでもしていたのか?)

 

きわめつけが、会ったばかりなのに、しきりに「結婚したい」を言ってきたり、口にキスをしてこようとした。
清潔感を感じなかったし、欧米人でも真面目な人は、恋愛関係になるまでは口にキスのあいさつはしないことも十分知っていたので、「遊び人、お金目当てか滞在ビザ目当ての外人だな」とピンときた。

 

「君はもう子供をうめる適齢期をすぎているから早く僕と結婚した方がいい」と、失礼にもほどがある。

 

こちらも負けじと、仏語まじりで、「仕事も手に職もあるから、結婚で相手に生活を依存しなくても十分一人でやってけます。それに、もともと子供をほしいために、結婚を手段にしてないから。あなたのように女性差別を欧米諸国で発言したら、どういう反応をうけるかしらね?」と言ってやった。

 

と、ほかにもいろいろありましたが、時間もお金も無駄なのでとっとと帰りました。

 

ただコイツは、その後もいろいろ自分メルアドを変えてメッセージやTELをしてきたので、早々と携帯番号とメルアドを変えました。

 

ネットで似たようなことを書いていた人を見つけたので、まだ日本在住だったら、要注意人物である。

 

ここに登録している人が、私が体験したようなお金目的だったり、結婚詐欺の人ばかりではありませんが、十分に身元が分かるまで油断は禁物です。


フランス人と出会いを成功させるための自己紹介の書き方

 

プロフィールの書き方 :

 

これを必ず書かなければいけないっていう項目はないけど、目的は、「自分に興味をもってもらう」こと。
だから話題性を高めるために、性格や趣味をたくさん書いたり、自分の夢等を書くと目に留まることが多い。

 

もし可能なら、日本語がOKのサイトでも、日本語と英語又は仏語バージョンのプロフィールを載せるやり方もあり。

 

 

ただし、どんなフランス人がいるか分からないので、トラブルを避けるために、次のことは気をつけてください。

  • 迷惑メールやストーカー防止のため、文通用のメールアドレスを新たに作る
  • 国際的な結婚詐欺犯罪組織があるので、個人情報は絶対に伝えない
  • ニックネームやよくある名前で連絡をとるほうがベター

 

 

プロフィール写真

 

プロフィール写真はとっても大切です。
目がつくところはまず写真なので、納得がいくまで気に入った写真をとってください。

 

フランス人,出会い,アプリ,東京,大阪
Steven Santiago Photography

 

携帯やiphoneでも十分鮮明な写真がとれるので、自分でとってもOK。

 

室内で、自然の光が入る明るい場所で、太陽に向かって撮る。
レフ板代わりに、白い紙やアルミ箔を使って、顔に光がきれいに映るようにしてもOK。

 

顔より少し上から撮ると若く取れます。
また正面写真より、左右どちらか角度を変えてとる。

 

自己流で撮った写真より、写真屋さんできれいにとってもらった写真や、外国人が描いている上品な日本女性のように着物姿の写真を載せるのもいいです。

 

好感度のもてる笑顔の写真が一番!
美白効果のある写真効果は、すごくきれいに写りますよ。

 

アプリで写すと、美白効果があって、シミ・ソバカス・しわも消え、とってもきれいに写ります!
これならほとんどお金かけずに、プロなみの写真がとれます!

 

フランス人が思っている「エレガントな身のこなしの日本女性」を思い描きやすいように、着物をきた姿で写真屋さんにとってもらうのも一つの手。

 

この章の「結婚エージェント」で紹介している「欧米人男性との国際結婚情報サービス」の方からはからは、当時、「外国人が思い描くようなエレガントな日本人女性」の印象を与えるような例えば、着物の写真を、写真屋さんでとってもらうのがいいです」と、アドバイスを頂きました。

 

多少費用はかかってしまうけど、他の人と差別化を図ることもできますね。

 

 

SNSでフランス人との連絡を続ける方法 :

 

フランス人,出会い,アプリ,東京,大阪

いろいろな人がいるので、自分がやりやすいサイトに複数登録して、多くの人とメッセージのやりとりをする。

 

メッセージを交換していくうちに、頻繁に連絡をしあえる人、話題が豊富な人、自然と会話が続く人他、徐々に相手がどういう目的で自分とコンタクトをしているかが分かってきます。

 

自然にだんだんと連絡を取り合える人の数も限られてきます。
残った人が、実際に出会えるチャンスのある人です。

 

語学力 :
多少の仏語又は英語力が必要。

 

日本語でOKのサイトもあるけど、多くは日本に興味をもっているけど、日本語ができないフランス人も多く登録しているサイトなので、辞書を使ったり、ネットの翻訳機能を使ったりして、簡単な英語ないし仏語でメッセージを書いていく努力も必要になります。

 

最初はちょっと語学力のハードルが高いなって思っても、「フランス時人と知り合う・恋愛する」ことを夢見て、肩肘はらずにリラックスしながらがんばりましょ!
またフランス人とコンタクトをとることで、語学力のアップにも必ずつながっていきます!!

 

日本語を勉強しているフランス人との語学交流は、日本人と日本語で話したいと思っている人が多いので、日本語やローマ字でメッセージを送るのも狙い目。

 

注意 :安全なサイトの中にも、「日本人女性」をカモにした結婚サギや遊び人も全くいないわけではないので、十分注意してくださいね。

 

(私が出会った危ない遊び人や結婚サギもここで紹介します。)
簡単に自宅の住所や連絡先は教えないでください。銀行口座は<絶対に>教えないでください。

 


フランス人といい出会いが簡単にできるアプリやサイトの体験談

フランスでシングルの人は良い出会いをカンタンに探せる方法として、アプリや出会い系サイトに登録して出会いを探す人も多く、フランスではネットの出会いが人気です。

 

以外にシャイなフランス人の男性もこうやって初めの出会いをアプリやサイトを使っている人も多いんですよ。

 

現在、フランス人を含む外国人との出会いを探すと、たくさんネット検索でみつかります。

 

主に語学交流やペンパル系、日仏文化が好きな人の集まりや趣味のサークル、結婚エージェント、出会い系のサトに分かれます。

 

ただ中には外国人が登録していないサイトやアプリ、危険なサイトが多数ありました。

 

ここで紹介しているのは、実際に私がメッセージのやりとりや、相手と実際に東京でお試しデートをしたり、イベントや婚活パーティーに参加・体験しているものです。

 

登録については、ほとんどが無料でできるものもトライアルで無料で登録して実際に体験してから有料のものに変更してより充実したシステムでフランス人と出会いが簡単にできるサイトです。

 

有料サイトといっても1か月3000円程度の登録料なので、結婚相談所で高い費用を支払うよりも十分安いです

 

有料サイトに登録するかどうかは、自分で十分体験できるサイトやアプリがあるので安心です。

 

 

基本登録 :

 

  • 名前、生年月日、性別、国籍、プロフィール等を登録するのが多い。
  • 日本語でできるもの、英語又は仏語できるものがあります。
  • 辞書を使いながら、他の人のプロフィールをお手本にしながら、プロフィールを作成してくださいね。
  • 年齢については、歳をはっきり書かなくてはいけないサイトと任意のものがありあす。
  • 任意のサイトについても、歳を30代とか40代とか、年代をアバウトで書いておくと、自分よりかけ離れた歳のフランス人がコンタクトをと会ってくるリスクも減ります。

 

30代、40代、50代は、一般的にフランスではまだまだぜんぜん魅力的な年代です!!


フランス人と良い出会いをしたいなら彼らの恋愛の方法を知ると成功しますよ!

このようにいくつかの出会い系アプリやサイトを紹介してきましたが、自分に会う人をみつけるには少し根気が必要になります。

 

メッセージを英語又は仏語でかけるほうがフランス人にとっての印象は大きく変わります。

 

語学学校に行って会話を習ったりしていけば、着実に語学力も伸びるし、実際に会うときにも意思疎通ができるようになるので、同時に語学のレベルをアップさせておくのも出会いで成功させる方法の1つです。

 

また日本人独特の「相手を察する」文化は、日本独特のものなので、伝えたいことや疑問に思ったことを言わないと相手に思いが伝わりません。

 

そして言わない、あえて黙っていることで誤解も生じやすいので、時には話し合ってお互いに理解しあうことも大切ですね。

 

ペンパル募集サイトでも出会いに発展する場合もあるし、あからさまにはっきりと出会い目的でメッセージを書いていないフランス人も多いので、ここで紹介しているサイトやアプリに同時登録をしておくと、それだけ出会いは多くなりますよ。

 

コンタクトを取り続けるうちに恋愛に発展するケースもあるので、いろいろなサイトで友達を作っておくのも出会いを成功させるために良い方法です。

 

逆に、出会い系サイトでは外国語ができない日本女性につけこんで、遊び目的のフランス人に限らずもいるので、十分注意してくださいね。

 

また日本在住で、日本語がわかるフランス人男性だと、日本人女性の競争率は高いし、自分が日本でもてることを十分分かっているから遊ばれる可能性も高いので注意が必要。

 

私の話も少し書きましたが、要注意人物のいるし、(集団)結婚詐欺も現実的にいるので、相手とコンタクトをとって違和感を感じたり、少しでもなんか変だなと感じたら、信頼のできる人に相談してください。そして的確な判断を仰いでください。けして軽はずみな行動はしないこと。
コンタクトを取り始めてすぐ会う約束して、相手の家に行く=セックスということなので。

 

国際的な結婚サギについて(日本貿易振興機構)→ http://www.jetro.go.jp/contact/faq/419/

 

 

Facebookでフランス人と出会いを探すポイント

 

facebookでフランス人のコミュニケーションやグループを探す場合、

 

  • Japon(日本)
  • japonais(日本人)
  • amis japonais(日本人の友達)
  • rencontre(出会い)

 

というキーワードで検索すると、日本に興味をもっているフランス人のグループがでてきやすいです。

 

そこで、友達申請したり、コメントをのせたりしてfacebookで友達を増やしていく。

 

facebookは友達の友達つながり機能があり、友達になった人の友達を自動的に検索してくれるので、フランス人の友達を増やしていくにはいい方法です。

 

実際に私自身、この方法で遠距離恋愛ですけど今の彼氏がみつかりました。

 

そして、相手の国に旅行に行く際に、「Je vais visiter en France. Peux-tu diner avec moi, si tu es disponible ? ( 旅行にいくんだけど、ごはんとかいっしょに食べにいかない?」とか、「Si tu es disponible, pourrais-tu visiter avec moi ? もし時間が会えば、いっしょに観光しませんか?」って徐々に、二人の距離を近づけていくと、とても自然です。