フランス流ビューティー:エステと恋愛至上主義

パリジェンヌはエステに通い女磨きでフランス人男性のパートナー探し!

ビビっと来たらすぐに愛の告白!
いわゆる一目ぼれが多いフランス人男性。

 

プッシュ攻撃とプレゼント攻撃が続き、どうでもいいフランス人男性でも、そういう一方的な攻撃に疲れがフランス人っていくつになっても恋愛至上主義出てくるとき、押され気味で交際OKになったりしちゃう。

 

私の元夫もペンパルで知ったフランス人の友達が東京に遊びに来た時もそうでした。

 

だからその「びびっと感」をフランス人男性に抱かせれば、交際や結婚へ結びつけるのはカンタンです。

 

カンタンといってもそのコツは・・・?

 

やはりぱっと見た時の印象がかなり大事。
フランス人男性ってなんだかんだ言っても、第一印象をよくするのは見た目なんです。

 

知ってますか?

 


パリジャンや若いマダムが年齢に関係なくエステに通っている!

やはりパリの方が日本よりエステの価格がやや低く設定されている。

 

私が学生の時は、もちろんフランス人の女友達で脱毛以外のエステに通っているひとは見かけなかった。

 

やはり学生や20代の人はお金がないからだろうか?
それもあると思うが・・・

 

私が南フランスでエステに通っていた時にみかけたフランス人は、男女とも30代後半以上の人やもっと年配(50代以上)の男女。

 

40代以上になると生活も安定してきているのだろうか?

 

でも一番の理由は、フランス人の女性は40歳からと言われるように、パートナーとの倦怠期を乗り越えて、よりパートナーとの恋愛生活が充実するか、それとも分かれて次の恋人を探すか?

 

仕事も充実しながら「恋愛」を楽しんでいるんです。
大人で成熟したフランス人女性がエステをもとめるんです。

 

もちろんエステは「素敵なパートナー」をみつけるための手段。
エステに行った方は分かると思うんですが、エステした分だけ、きれいになっていくんです!

 

 

 


フランス人男性と恋愛プラスエステの力でW効果

キレイになっていく自分を見るのも楽しみの一つ!
プロのエステティシャンのマッサージを受けると、下に下がっていたお肉が20代のころのように上に上がる感じが分かるんです。

 

あるべき本来の処に肉が戻る感じ。特にお尻の下やバスト下回り、顔の頬。
だから服を着た時も下に重心が下がったズドーンとした体形が上に上がるから、年齢より若い体型に戻れる!

 

やはりお金はかかりますが、自分のメンテナンスのためにエステへ通うことは必須。
特にフランス人男性と恋愛したい人は、彼がビビっと感じるようにボディーを整えないと!

 

 

エステには勧誘があるところもあります。
ミュゼは一応「勧誘しないことを唄ってますが。」

 

 

口コミ情報を読むと、昔ながらの大手エステ業界は、「ある程度強気な勧誘」があるショップもある。

 

その点ミュゼのエステは、嫌な思いをする勧誘はなかったので、オススメします。
もし最初から高いお金を払ってエステをするのに抵抗があるなら、一度体験エステにいってみてどんな感じか感触を試してもいいですね!

 

ちなみに顔エステは、普通のエステのお店にいくより、骨筋エステでリンパの流れもよく、エステより料金もやすい、MAMEWをお勧めします。

 

私も月1で顔エステをやって頂いてます。
マッサージをして頂いた後は、40代の私でも顎横からほほにかけて肉が上にリフトアップされます!

 

フランスの彼に会いに行くときは、飛行機に乗る前日にMAMEWさんに駆け込みです。
何せ8歳も年下の彼だから、やはり少しでも若くきれいでいたいです。

 

 


page top